『85』といえば?

一回に魔法石が増える量?

…違いまーす。

現在の私の献血回数です!
(知るか)

献血オフとかやってみたいなー。

††††††††††††††††††††††††††

どうにか参加者が6人集まった、初の献血オフ会!
集合したあと、ファミレスで飲み物を飲みながら軽い自己紹介をして、受付開始時刻と同時に献血ルームへ!

特に評判の良い献血ルームを選んだので、受付を済ませたら施設の調査をしながら小声で話をする皆。

「1番の方、問診室へお入り下さい」
さすがに一番は早い。
皆に軽く会釈をして問診室へ。
いつものように事前に問診票に入力したことを確認され、消毒薬の相性も訊かれ、流れるように血液検査へ。

施設の質もスタッフの質も過去最高レベルだ、オフ会にここを選んで良かった。

検査が終わったあと、念のためにトイレを済ませいよいよ採血。
前回からの間隔でいつも通りに成分献血。
50分くらいかかるけど、こればかりは仕方ない。

………………?
採血が始まって10分経つが誰もベッドに入らない…。

―更に40分経過

献血ルームに、誰もいない。

ここでロッカーからスマホを取り出すと…
『お疲れ様です。濃度不足が二人と、体重不足が一人、前日に脂っこいものを食べたせいでNGが一人出たので、ぶらぶらして来ます。終わったら連絡下さい。』

え?そんなに?
あとの一人は、残らなかったの?

えーと…
『すいません、急用ができたので帰ります』
その後、主催者の姿を見たものはいなかったという…

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

うん、駄目だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR