BMコラボ? GHコラボの間違いでしょ?

今日もお疲れ様です。
このブログがみやさんとkyonさんに発見され(twitterのプロフに貼ってあるけど)、みやさんに記事内で紹介されてしまったけど、特に変化が無いのでまだまだ宣伝はしない方針で行きます。

ビックリマンコラボが先日終了しましたが、twitterなどで見ている限りそれほど好評では無かった気がします。
そりゃそーだ。
だって、誰がどう見てもグリーンハウスコラボでしたもの。
*グリーンハウス(GH)はビックリマン(BM)シリーズのキャラクターデザインをしている会社です。

私は一時期BMのことが気になって、BM研究をしている人のサイトに入り浸っていました。
そこで学んだことは、「ストーリーあってのビックリマン」ということです。
ストーリーの整合性が取れていなかったり、謎が謎のままになっている部分も多々ありますが、それをひっくるめてビックリマン人気というものが今もなお続いているのだと思います。
そして、ストーリーを先導するキャラクターたち。
シール台紙の裏に書かれた意味不明な文章。
それらの奇跡的なバランスの上に、ビックリマンは成り立っているのです。

しかし、パズドラにやってきたBMはキャラクターだけ。
しかも、無理やりパズドラのモンスターにくっ付けたり、挙句の果てには・・・
20150126193734971.jpg
これですよ。

良い絵師さんがたくさんいるのだから、BMキャラをパスドラ絵にすれば絶対に人気が出たと思うんですけどねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR