スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩こー歩こー

寝言だよ!




さーつきちゃーん!


はーあーい!


もう友達ができたのか


うん、みっちゃんて言うの


さーつきちゃーんだって!

ねこまんまガツガツー

ごちそうさま!

ダッダッダッダッダッダッ

行ってきまーす!

いってらっしゃーい…

私の献血

こんばんは(*´-`)

「わたしのけんけつ」と「はたちのけんけつ」は音が一緒!



…私は17歳で初めて献血をしました。
元々興味はあったのですが、注射がねぇ…

そんな私が献血に行こうと決めたのは、交通事故で足を折って入院したときのことでした。
折れ方が悪かっただけで、大したことはなく、輸血も受けてはいませんが…
術中術後と毎日点滴を受けていたら、針に慣れてしまったのです(*´-`)

これなら、献血もできるなーって。

ただ、手術をしてボルトを埋め込んで、一年後にボルトを抜く手術を受けたため、実際に献血をできるまでに一年半くらいかかりました…

200mlの献血を続けて、18歳になった時に成分献血に切り替えて、今も成分献血をメインに献血に通っています。

成分献血は血に含まれる血漿や血小板だけを提供するもので、薬の材料になります。
一回血を抜いて、そこから必要な成分を分離?して、残りの血を戻すので普通の献血よりも体にかかる負担が少ないのです。

が、一時間くらいかかります。

抜いて戻してを4回繰り返すので。

なので、献血に行くときは時間を作って行くしかありません。
なんでそこまでするのか、私にも分かりません。
そういう性分としか…

中学校の時に、文集委員というものが期間限定であったのですが、誰もやろうとしませんでした、だから私がやりました。
大学にいたときも、学生と職員で運営する活動の一つに学内外環境美化チームというものがありましたが、私は4年間一人でやってました。

やらなきゃいけないことを、誰もやらないなら、やらなきゃいけないと思うタイプ?

今の献血も同じような理由なのだと思います。
だから、献血がブームになったら行かなくなるかも。

ビックリマン世代、とは…

こんばんは(*´-`)

ビックリマンコラボが究極進化と共に復刻されますね!



いろいろと言いたいことはありますが、まずは、待ちに待ったヘラクライストの究極進化!

オーディン方向ですか…



個人的には増力ヘラク(赤ヘラク)バージョンとか、戦闘後の傷だらけのバージョンも欲しかったなぁ…

でも、これでマシンタイプが付くのは間違いない!

それはそれとしてね?



なんで、ネロ魔身は来ないのかな?
ストーリー上かなり重要なのですが…

まあ、ビックリマン世代なだけで、好きだったり詳しかったりするとは言っていないものね…

ちょっと怒ってますよ。
ロココとマリアの究極が良かった分、今回のがっかり度合いは大きいです、ビックリマン的に。

アンケートカーニバル!

コインダンジョンで光のアンケートカーニバルが出たときも思いましたが、本当に良いダンジョンだと思います!

普段のアンケートダンジョンのドロップ率が悪すぎるからかもしれませんが…
全フロアでスキル素材となるモンスターしか出ませんので、無駄なく集められますね(スキルマになってなければ)

おかげさまで

ブドドラスキルマ!

カオスドラゴンナイトと半蔵も仕上がりました!
スキルマにしたと思い込んでいたので、助かりました…


たまどらゲリラのお陰でフェルゼンも覚醒したし、いい感じ!

火曜日の番人狩りを頑張ります!

<閲覧注意!>ラブライブ! school idol movieのポイント

こんばんは。

私は基本的にネタバレをしたくない人間です。
されるのは別にいいのですが、したくはないのです。
特にその作品が好きであればあるほど、余計な印象を与えたくない、新鮮な気持ちで観てほしい…。

…思います。
でも、10回以上観たので書きます。
ネタバレを知りたくない、ラムカヲのフィルターを通してラブライブの映画を観たくない、という方は『衛星ボウイは空を見る』へ避難してください!


ちなみに、画像は使いません。
拾ってくることもしません。
悪しからず。



では、私が劇場版ラブライブを観てきた中で、好きな場面や注目する場面を時系列でつらつら読みにくく書いていきます。
多少前後したりしますけど。
書いてみたら非常に長いうえに、意味不明です。
それでもいい人だけ、どうぞ。

上映前のマナー映像が4種類あるのですが、私はもちろんPrintempsバージョンが好きですね。
花陽ちゃんのスマホの着信音が反則すぎる。

今回のラブライブ!は2nd seasonのラストを引き継いで始まります。
あの当時は最終回が一話につながるループエンドと言われていましたが、とうとう続きの物語が始まったわけです。

一回だけ(ラブライブを知らない)友人を連れて行ったのですが、やはりストーリーにはついていけない部分があったので、TV版を観た方が楽しめます。
ただし、ライブパートはかなり気に入ったようで、ラブライブにはまりかけてました!
お気に入りのメンバーまで出来たようなので、あと一押しで引き込めます。
気に入ったメンバーは凛ちゃんとツバサさん(!)
ariseのカリスマ性を再認識。

ちょっと飛ばしまして、オープニングにあたる空港でのシーン。
CMでも使われていますね!
ラブライブの色を使った演出は好きなのです。
メンバーが9人もいるので、黄色とオレンジ色とか、赤とピンクとか、紫と青と水色とか慣れるまではどのメンバーがどの色か分かりにくいですが…。
各キャラの特徴を短い時間に表現できていると思います。

そして、この空港の注目ポイントは『矢沢母』!
二期でにこちゃんの姉妹と母が登場したわけですが、この空港のシーンだけ母が登場しています。
ちなみに、声優さんは三石琴乃さん…。
超大御所!
というか、日高のり子さんや高山みなみさんなど脇役が非常に豪華!
しかも、にこの母は「にっこにっこにー」をみんなでやっている場面しか喋っていないので、聴き取るのは非常に難しいです。
声優さんのお給料は日当だと聞いたことがあるので、この一場面は本当に豪華…。

次はNY(一度もNYとは言ってませんが、確実にNY)に着いてからのポイント。

絵里の「あの橋、本で見たことある!」

これです。
私は舞台挨拶の回も観に行きました。
来てくださったのは、穂乃果役の新田恵海さん、希役の楠田亜衣奈さん、絵里役の南條愛乃さんでした。
この中で南條さんが「あの橋、本で見たことある」が一番可愛く言えたと言っていたのです。
だから、ちゃんと聴いていただきたい。

次はホテルに到着後のロビー。
穂乃果ファンの方は「ごーじゃすぅー」に悶えてください。
私の本命は絵里の「任せて!」と振り向きながら言うところが、良い!
それに続く穂乃果の「うんうん」も愛らしいです。

まあ、全然大丈夫じゃなかったのですが。
そのおかげで、凛ちゃんの成長を見ることができます。
最初は穂乃果にこ凛と3バカ扱いだったけれど、凛ちゃんはちゃんと成長してる。
もともと視野が広いし空気も読めるから、一番伸びしろのある子だと思うのです。

次の夕食の場面ではにこの機転が好きです。
メンバー内で一番現実的なにこらしいまとめ方は、良いですね。

夕食後の各部屋は劇場内で笑いが起きる場面でもあります。
海未ちゃん顔に出すぎ問題。

でも、注目したいのは希の早着替え。
ジュースを買ってきて、シャワーを浴びている真姫ちゃんに声をかけるときは外用の服なのに、冷蔵庫に入れるときには寝巻になっている!
パジャマ姿は希が一番可愛いかも。
髪も縛ってないし。
ここでの真姫ちゃんに対するおとなしさが可愛い!
シャワー上がりで濡れた髪の真姫ちゃんは美しい。

そして3部屋目はりんぱな。
安定ですな。
大好きです!

翌朝も絵里無双!
寝言からのふくれっ面が可愛すぎる!
観た方がいい。

セントラルパークをジョギングする場面では、CMでも使われている凛ちゃんの元気な掛け声が出てきます。
しかし、注目ポイントはμ`sにあらず。
ステージに上がったところで話しかけてくる3人の女性。
この人たちのことは覚えておいてください。
忘れてもいいけど。
ここでも絵里の可愛いポイントがあります。
「だって」
このセリフ。可愛い!
観れば分かる。観ないと分からないと思う。

NY観光ではあの問題の場面が!
『真姫ちゃん肺活量ハンパない問題』
真姫ちゃんがスタンドで飲み物を買い、一口で半分を飲んでしまう問題のシーン。
舞台挨拶では楠田さんのくすっとポイントとして取り上げられていました。
チェックした監督がこのことを指摘すると、スタッフは口を揃えて「すごくのどが渇いていたんです!」と言ったとか。
ちなみに、スムージーです。

いよいよ、一曲目が挿入されます。
一年生トリオによる『Hello、星を数えて』
初めて見たときは、凛ちゃんのソロ曲かと思いました!
この曲の入りに私の友人はやられたそうです!
ジャケットも可愛い!

二日目の晩御飯で、花陽ちゃんの本領発揮。(私は花陽ちゃんが一番好きです)
NYに着いてから白米を食べていなかったために、禁断症状が出てしまいます。
そして
「『ご』に『めし』と書いてご飯。白米があってご飯がはじまるのです!」
白米教万歳!

穂乃果の場面がしばらく続きますが、ホームにちょんと立っている絵はとっても可愛い。
旅行中の服が可愛くて好き。
これがほのかわいい、か。

そのあとなんやかんやしてホテルに入るときの影が十字なのはどういう意味があるのか、いまだに分かりません。
墓標っぽいけど、誰も死なないし。

さて、ライブのお時間です。
『Angelic Angel』
公式HPでも丸々観られますね。
特に好きなのは、全体的に絵里、イントロ終わりの海未ちゃん、目を閉じて腕を横にのばす凛ちゃん。
全部良いけど、特にここが好きです!

すぐに帰国となりますが、ここで衝撃の「学校が廃校!?」から夢だった発言…。

そのあとの「なんで嘘つくにゃー!」って怒る凛ちゃんが可愛い!

帰国したら有名人になっていたμ`sだけど、ここで配られている応援チラシが欲しいと思った人は多いはず。
前が見えなくてぴょんぴょんしてるにこちゃん可愛い。

劇場で笑いが起こる場面、その2。
3年生トリオの曲が入ります。
この曲は楠田さんが最初にレコーディングをしたそうですが、あとの二人の歌を聴いて録り直したとか…。
一瞬ローアングルの絵が入る場面がかっこいい。

場面は穂むらへ。
雪穂が可愛い。
他のみんなが長袖なのに、一人で半袖の雪穂が可愛い。
ちょっと低めの声が好きなのかも。

はふんはふんしている凛ちゃんが大好評です。

しばらく、穂乃果の悩みパート。
亜里沙の「んふ」が可愛い。

穂乃果無双パートに入ります。
屋上でみんなが待っているところは、ちょっと泣ける。
そのあとの9人が順番に喋るところはラブライブらしくて大好きです。
「世界で一番素敵なライブ!」の破壊力は、ことりちゃんにしか出せない。

2年生トリオの『Future Style』もいい曲です。
まさに王道な感じ。

そして、そのすぐ後にミナリンスキーの圧倒的なオーラを目の当たりに!
ことりちゃんの声掛け。
絵里の「いいわ、面白そうじゃない!」
凛ちゃんの「ライブガシタイノジャ」
どれも可愛い!

ライブ準備中の一コマで、小さい女の子がぴょんぴょんしているのが可愛い。

さて、泣く準備はできましたか?
ライブ前日の穂乃果の話、それを支える海未とことり。
泣けます。

ライブ当日、集まったアイドル達を見て目を潤ませるにこちゃんの気持ちは、TVシリーズを観た人じゃないと分からない。
ここのツバサさんはかっこよすぎ!

ライブ『sunny day song』
最初の方で、モニターを見て盛り上がっている人たちに気付けますでしょうか?
このライブで私が好きなのは、近いメンバーから順番に穂乃果とハイタッチをして広がったあとの、脚!
そして、「大胆に」のことりちゃんの脚!
ラブライブには女性しか出てこないけど、見せ方が本当にうまいのですよねぇ。

そして、誰もが注目するポイントは曲の後半。
理事長と真姫母が出てきたら、あなたは左右どちらをみますか?
左 凛ちゃんのお母さん
右 花陽ちゃんのお母さん
0.5秒くらいしか映りません!

場面が切り替わると、海未母も穂むら前にいます。
ベランダにはにこちゃんの姉妹がいるので、希以外のメンバーの家族が出ているのかな…。
希ちゃんは一人暮らしなので、無理もないです。
絵里は亜里沙ちゃんがライブに参加してますのでー。

ライブ後の記念撮影で花陽ちゃんのさいかわぽいんとが!
「ふたりともおもいよぉー」
これですよ。

そういえば、Twitterで「気にしない気にしなーい」って打ったあとに、これなんだっけ?と思ったらにこちゃんが言ってました。
体に染みついてる…。

最後のライブは観てください。
ラブライブ!史上最高の仕上がりになってます。
劇場で観ておいた方がいい。
アソ君、観なさい。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。